ドラマ【10の秘密】ひみ10ネタバレ!6話のあらすじまとめ 由起子の言葉に瞳は!?

未分類

「10の秘密」はキャストの秘密だらけのミステリーを楽しむことができるドラマ!この後の展開や結末・最終回も気になるポイントです。真犯人は由起子なのか!?

主演は向井理さん、元奥さん役に仲間由紀恵さんその他豪華キャストが出演しています。

5話で由貴子から3億円奪った圭太ですが、その後のあらすじが気になります。

ドラマ【10の秘密】ひみ10ネタバレ!5話のあらすじまとめ 翼は正体は?3億円は?
2020年1月14日(火)からスタートした「10の秘密」どんな秘密があるのかネタバレも気になりますね。 「10の秘密」はキャストの秘密だらけのミステリーを楽しむことができるドラマ!この後の展開や結末・最終回も気になるポイントです。 主演...
ドラマ【10の秘密】ひみ10ネタバレ!4話のあらすじまとめ 誘拐犯は正体は?
2020年1月14日(火)からスタートした「10の秘密」に原作があるのか?どんな秘密があるのかネタバレも気になりますね。 「10の秘密」はキャストの秘密だらけのミステリーを楽しむことができるドラマ!この後の展開や結末・最終回も気になるポイ...
ドラマ【10の秘密】ひみ10ネタバレ!1話から3話のあらすじまとめ 翼はサイコパス?
2020年1月14日(火)からスタートした「10の秘密」に原作があるのか?どんな秘密があるのかネタバレも気になりますね。 「10の秘密」はキャストの秘密だらけのミステリーを楽しむことができるドラマ!この後の展開や結末・最終回も気になるポイ...

「10の秘密」第6話あらすじ・ネタバレ

手駒の一つだったはずの元夫に3億円を奪われ、計画を狂わされた由貴子(仲間由紀恵)は怒りに震え、金を取り戻そうと躍起になる。
一方、圭太(向井理)が大金を手にしたことを知った菜七子(仲里依紗)は、「(山田杏奈)のためだ」と自らを正当化する圭太を責めるが、を誘拐した由貴子に返すことにも賛同できず、複雑な思いを抱えていた。
そんななか、元夫婦の攻防戦を知った竜二(渡部篤郎)が突然、圭太を訪ねてくる。竜二由貴子の情報と引き換えに手を組もうと、圭太に取引を持ちかけて…。

何とかして金の隠し場所を突き止めたい由貴子は、母親を求めるの気持ちを巧みに利用し、圭太への反撃を試みる。たとえ実の娘だろうと、手荒なまねも辞さない元妻の胸中を察した圭太は、これ以上、娘を危険にさらすわけにいかないと意を決し、にある事実を告げる―!

 

翼の母親は殺されたのか?

 

ナイフで翼に襲いかかられた圭太でしたが、何とか逃れることができます。
翼の母親が殺されたのであれば自分も真相を知りたいと言い、一緒に調べようと説得する圭太。


10年前、電話があって急に別荘に行くことになり、男性が訪ねてきたのだと言う。
母親から外で遊んでいるように言われた翼が外にいると、サイレンの音がして戻ろうとしますが、煙と炎で別荘に近づけなくなっていたのでした。

その後遺体で発見された母親は、2階から転落して頭を打ち逃げ遅れたと言われた翼。
だが母親は捻挫をしていて、怖がりの母親が階段を上がることは考えられないと言います。
しかも、出掛ける前、母親が男性と言い争っていたのでした。
圭太は火事の日はずっと家続といたと言い、翼の母親とは会ったこともないと話します。

家に戻り、早速別荘について調べていた圭太は、帝東建設の別荘を発見。
そこに菜七子が訪ねてきて、3億円について圭太に問い詰めます。
菜七子と揉めていると宇都宮が訪ねてきて、菜七子を追い返す圭太。


宇都宮は由貴子から3億を奪ったことを聞いていることを告げ、自分と手を組まないかと言い出します。
偽装建築の話を告発して欲しいと言われ、驚く圭太。
全て社長の長沼の指示で行われたことにしようとする宇都宮の話を聞き、宇都宮が長沼から切られそうなのだと察します。

手を組んでくれれば3億円の件は黙っていることや、由貴子の情報を共有すると言う宇都宮。
ですが、圭太は信用できないと言い断るのでした。
帰る際、圭太のパソコンの別荘の画像を見て、別荘でも買うのかと聞いてきます。
この別荘を知っているのかと尋ねますが、しらばっくれる宇都宮でした。

由貴子の恐ろしい企み

その頃瞳は由貴子から、圭太が悪い人と付き合っていて、お金を手に入れたことを聞かされる。家で探して欲しいと言われ、コッソリ帰って床下収納を調べる瞳だったが、圭太が現れる。

 

由貴子に頼まれたのかと聞き、お金はないことを告げる圭太。翼と話をしたことも告げ、10年前に亡くなったのが翼の母親だったことを打ち明ける。

翼に帝東建設のことで何か知らないかと尋ねる圭太だったが、何も聞いたことはないと答える。
その頃、帝東建設に偽装建築に関する質問状が届く。誰かが漏らしているのではと考える宇都宮。

圭太を訪ねてきた菜七子は、3億のことも含め全て話して欲しいと言います。
菜七子の顔を見て覚悟を決めた圭太は、菜七子をお金の隠し場所に連れて行くのでした。

菜七子を隠し場所の廃ビルに連れて行った圭太。
中に入り、ロッカーに隠しておいたスーツケースの中のお金を見せると、驚く菜七子。
そこに由貴子から電話がかかってきて、お金の在処を聞き出そうとします。
答えない圭太に「瞳が危険でも?」と言い瞳の声を聞かせます。

由貴子が何をするか分からなくて恐怖を感じる圭太はお金を渡そうと考えますが、菜七子が瞳のSNSを確認します。
すると写真がアップされていることに気づき、その場所を探す二人。

菜七子と二人で、由貴子と瞳が買い物をしている場所を突き止めた圭太。
瞳を連れて立ち去ろうとする由貴子でしたが、圭太は「お前を誘拐したのはお母さんなんだ 」と言ってしまいます。

瞳を利用したのだと言う圭太の言葉を聞いた瞳は「違うよね」と由貴子に聞きますが、凍り付くような視線を向ける由貴子。
大嫌い、お母さんて呼ばれるの」と瞳に言い、自分には母性が無く弁護士として働いた方が楽しかったと続けます。


お金の場所が知りたくて瞳に会ったと言い、役に立たないからもう用はないと口にする由貴子。
「行きましょう」と声をかけると二本松が姿を現し、一緒に立ち去ります。
ショックを受けた瞳は圭太とも帰らないと言い、一人で帰っていくのでした。

3億円が消えた

瞳を傷つけた由貴子のことを許せないと考えた圭太は、警察に行って全てを話すと菜七子に伝えます。
3億円を見せれば警察も動いてくれるだろうと言い、お金がある限り由貴子はまた狙ってくると言うと、複雑な表情を浮かべる菜七子。

別荘地を訪れた翼は、管理事務所に行き別荘地に関する広報誌を閲覧します。
そこで、取材に答える宇都宮の写真を見つけるのでした。

早速廃ビルに行きお金を持ち出そうとした圭太でしたが、ロッカーを開けるとそこには3億円の入ったスーツケースはありませんでした。
由貴子が持ち出したのだと考えた圭太は「なんでここが分かった、由貴子」とつぶやくのでした。

「10の秘密」第6話 感想

 

 

とうとう瞳に誘拐の真相を話してしまい、その後の由貴子の悪女ぶりが怖かったです。瞳が立ち直れるか心配。

ドラマも後半に入り「10の秘密」とは一体何か?気になるところです。今後の展開に目が離せませんね。

コメント