錦織一清 53歳を超えても結婚しない理由 ダンスの神様は舞台の神様に。

ジャニーズ

2020年9月20日にジャニーズ事務所は、3人組「少年隊」の錦織一清(55)と植草克秀(54)が年内で退所すると発表しました

東山紀之(53)だけが事務所に残留する形となりますが、ジャニーズ事務所は

功績とメンバーの意向を尊重し、その名を残すことといたしました

とグループは解散でも活動休止でもなく「存続」と決まりしました。

錦織さんと植草さんの2人は退所後も“屋号”を使うことが可能という超異例の形となります。

 

そんな「少年隊」のリーダー錦織一清さんが55歳の現在も独身をつら向いていることはご存知でしょうか?

今回はその理由についてお伝えしようと思います。

 

少年隊リーダー 錦織一清 プロフィール

・本名(ふりがな/愛称): 錦織一清(にしきおりかずきよ/ニッキ、ニシキ)

・所属事務所: ジャニーズ事務所

・生年月日: 1965年5月22日

・現在年齢: 54歳

・出身地: 東京都

・血液型: O型

・身長: 172cm

・体重: 55kg

・活動内容: 俳優、声優、演出家、ダンサー

・家族構成: 独身、両親と姉一人がいる

踊ってよし、歌ってよし、昭和のスーパーアイドルグループ「少年隊」のリーダーとして人気を博していました。

少年隊のフォーメーションでは常にセンター!不動のセンターがニッキでした。

ジャニーズ事務所入所のきっかけは姉が履歴書を送っていた

錦織一清さんがジャニーズ事務所に入ったのは、小学5年生の時に郷ひろみさんのファンだったお姉さんが履歴書を送ったことがきっかけでした。

体育の先生を夢見ていた錦織一清さんの人生は、1977年7月、小学6年生の時にジャニーズ事務所に入所したことで一変します。

その後、1981年10月6日にスタートしたテレビ東京の番組「ザ・ヤングベストテン」の中で、錦織一清さん、植草克秀さん、松原康行さんの3人からなる「ジャニーズ少年隊」というアイドルグループが結成されます。

1982年にメンバーの松原さんが東山紀之さんに変わり、現在の「少年隊」となります。錦織一清さんは「ニッキ」の愛称で「少年隊」のリーダーとして活躍します。

 

錦織一清は独身「僕は大丈夫。1人暮らしのプロフェッショナルになりました」

同じ少年隊のメンバーである植草克秀さん、東山紀之さんは、ともに結婚しています。

しかし、錦織一清は、未だ独身です。ジャニーズ事務所でも屈指のダンスセンスを持ち、歌も上手な錦織一清さん。

顔も男前、ときたら独身なのが不思議なくらいです。

錦織一清が独身を貫く理由をはっきりと明言したことはありませんが、かつて錦織一清自身が結婚について問われた際、「僕は大丈夫。1人暮らしのプロフェッショナルになりました」と答えています。

1人でなんでもこなせるがゆえに、錦織一清は、結婚しなくても不自由さを感じず、気ままに生活できるのかもしれませんね。歌にダンスに家事と、何事も完璧にこなしてしまう錦織一清さんです。

 

錦織一清 結婚も考えた?歴代彼女は誰?

錦織一清さんが若い頃、つきあっていたと言われているのが岡田奈々さんと水沢アキさんもお二人です。そのような恋愛模様だったのでしょう。

清純派女優アイドル 岡田奈々 アイドル活動のため破局

1970年代に清純派女性アイドルとしてデビュー、その後女優に転身した岡田奈々さん。映画「里見八犬伝」、ドラマ「スクールウォーズ」など数々の角川映画や大映ドラマで活躍していました。

お付き合いしていた当時は、錦織一清さんも岡田奈々さんもお互いに結婚を望んでいたほど真剣交際だったようです。しかし、当時岡田奈々さんも錦織一清さんもアイドル全盛期で、そのせいもあるのか、結婚には結び付きませんでした。

後に二人は破局してしまいます。

 

ニッキは不倫をしていた?水沢アキ女優・歌手に活躍 「恋多き女性」  実は金銭トラブルが?

1972年にデビュー後、女優、歌手として、そしてクイズ番組やグラビアなどで幅広く活躍していた水沢アキさん。錦織一清さんより11歳年上です。

 

錦織一清さんと水沢アキさんがある会社の取締役と監査役に名をつらねていたという金銭トラブルがあった際、水沢アキさんが錦織一清さんと肉体関係があったと週刊誌に暴露し、交際していたことが発覚しました。交際は2~3年ほど続いたようです。

 

当時、水沢アキさんは母子家庭でしたが、錦織一清さんは子どももかわいがってくれたそうです。

 

国広富之さんとは婚約破棄となってしまった水沢さんですが、2002年11月には、「週刊現代」で、「私を通り過ぎた男たち」と題し、これまでの男性遍歴を暴露しました。

その中で、都倉俊一さん(作曲家)、錦織一清さん、野口五郎さん、薬丸裕英さんの名を挙げられています。

恋多き女性ですね。

錦織は1992年ごろに水沢アキ(65)と交際、錦織の金銭トラブルで生じた1000万円の借金を水沢が肩代わりしたことがのちに明かされ、ジャニーズの役員候補から外れたともいわれている。(芸網関係者)

演出家 錦織一清は演劇の天才?第二のつかこうへい

錦織一清さんは、2009年頃から演出家として活躍するようになり、これまで何度も舞台を大成功させてきています。

舞台「蒲田行進曲」に出演したことなどから、つかこうへいさんの影響を受けており、2016年4月には舞台として何度も上演を重ねてきた、つかこうへい作「寝とられ宗介」の演出も手掛けました。

錦織一清さんの演出家としての力は、さまざまな舞台人が実力を認めていたつかこうへい本人から、

「第2のつかこうへいは錦織だ!」

と言わしめたほどなのです。つかこうへいが認めていたのは、錦織一清の全体を見る目。演出家として重要な力を持っているということでしょう。

演出家としての錦織一清さんは、稽古中ダジャレで皆を楽しませ、細かな指示はあまりしません。

稽古後に演者を食事に誘い、丁寧に舞台について話し、理解を得るのだそうです。

 

 

錦織一清の超絶ダンスは「人間の動きを超えている」

昔からダンスが上手い錦織一清さんですが、現在もダンサーとして高く評価されています。

 

 

少年隊の振り付けを担当したジャニーズ事務所の屋良朝幸さんは、少年隊の中でも錦織一清さんのダンスの上手さは群を抜いており、人間の動きを超えていると賞賛しています。

 

東山紀之さんは著書で「錦織一清のダンスを見ると、自分の堅さに気付かされる」、堂本光一さんは「ダンスの神様」と語っています。

 

50代にあの動き、今でもトレーニングを続けているそうですよ。

錦織一清 50歳を超えても結婚しない理由 ダンスの神様は舞台の神様に。 まとめ

少年隊の錦織一清さんは、現在は舞台の演出家として成功しており、ジャニーズ事務所の看板なんて要らないほどだと言われています。

私生活では今も独身で、今後も結婚する様子はなさそうです。一人暮らしに慣れてしまったので結婚する必要がないのでしょうね。

ジャニーズ事務所は20年思って退所になりましたが、少年隊としての活動は永久に続くそうです。3人の姿が最後には見られるかもしれません。

 

コメント