【最新】清原翔の現在の脳出血容態は?復帰はいつ頃?リハビリは6か月

芸能

人気俳優の清原翔さんは20年6月12日の夕方ごろ、外出先で体調不良を訴えて緊急搬送されました。

都内の病院で医師の診断を受けたところ、「脳出血」の症状でこの日に緊急手術をしました。

現在のところ命に別状はないものの、予断を許さない状態が続いており、当面の間治療に専念するとしていると所属事務所が発表しました。

その後の容態について情報が全くない状況にファンの方々が心配しています。

いったい現在どんな状況なのでしょうか?

 

清原翔の脳出血は容態は?いったい何が起きたの?

日本脳卒中データバンクの報告書によると、2018年の1年間で脳出血を発症した人の平均年齢は70.7歳。20代での発症は極めて少ない病気だ。

 

高齢者だと加齢とともに血管が弱っていて動脈硬化高血圧などの基礎疾患があって脳の血管が破れやすくなっているということはある。

20代という若い方の場合は、動脈硬化や血管の加齢による変化は考えにくい。

若い方だと血管の異常、例えば動静脈奇形と呼ばれるもの。動脈と静脈の異常の病気というものが原因として多かったりするので、そういったものが元々あって、ストレスや疲労が原因で出血につながることはありえる

先天的に脳出血になった可能性が高いそうです。

 

清原翔 脳出血の後遺症はあるの?

脳梗塞や脳出血による後遺症では、身体の左右いずれかの麻痺症状や、話すことや書くこと、言葉を理解することなどが難しくなる失語症、歩行が困難になる歩行障害などが現れることがあります。

・麻痺症状
・話すこと

・書くこと

・失語症
・歩行障害

 

どれも、俳優としては厳しい後遺症です。

脳梗塞や脳出血の後遺症は、病気によって脳細胞が機能しなくなることで起こり、機能しない範囲が広くなるほど症状が重くなります。

脳梗塞や脳出血の後遺症では、多くの場合、身体の左右いずれかに麻痺症状が現れます。たとえば、片側の腕や足に感覚がなくなる感覚障害や運動麻痺などが現れることが多いです。このような麻痺症状によって歩行が困難になる歩行障害が起こると、日常生活に支障をきたすようになります。

また、失語症と呼ばれる言語に関わる後遺症が残ることがあります。失語症が生じると、話す、読む、書く、聞いて理解する、などの言葉に関わる機能のいずれか、またはすべてに障害が起こります。

ほかにも、記憶力や注意力などに問題が生じる高次脳機能障害が起こることもあります。

俳優を引退とまでいわれていないので、清原さんはそこまでの後遺症ではないのではないのでしょうか。

 

 

リハビリってどのぐらいの期間がかかるの?

一般的に、回復が認められる期間は6か月程度といわれています。

ただし、回復に要する期間は個人差が大きいと考えられており、一概に6か月程度で回復するとは限りません。

リハビリによる回復には、全身状態、後遺症の種類、後遺症の重症度、適切なリハビリ内容、十分な量のリハビリなど、たくさんの要素が関わってくるそうです。

個人差はありますが、6月に発病した為、年末ごろに新しい情報が嬉しい発表が聞けたらと思います。リハビリ頑張ってください!

 

 

清原翔へ、俳優の間瀬翔太の応援メッセージ 障害が残らないように・・・。

 

先天性の脳疾患で脳出血を患った俳優の間瀬翔太(34)が22日、フジテレビ系「ノンストップ!」のインタビューに応じ、やはり脳出血で治療中の俳優・清原翔へ

「なんの障害もないまま元気に退院してほしい」

との思いを語った。

 間瀬は33歳だった昨年7月に脳出血を発症。当時を振り返り「音楽のレコーディングがあったが、急に壁にぶつかった気がして、後ろの壁にドーンと。でも近くに壁もないし、何でだろう?と思った」と突然の激しい頭痛に見舞われたという。

発症から11カ月経過した今は激しい運動こそ控えているが、間瀬翔太さんはじょじょに仕事も再開しています。

脳出血で治療中の清原について

「できればぼくの思うことは、なんの障害もないまま元気に退院してきて、脳出血になっても清原君、間瀬君みたいに、こんなに元気になれるんだ、こんなに笑顔を届けられるんだっていう代表の人間になりたい」

とエール。

 そして「清原君と会って、お互い、何の障害もないねって握手を交わせたら嬉しい」と回復後の対面を願っていた。

実際病気と闘っていた間瀬翔太さんの言葉は非常に重く感じました。

 

脳疾患から復帰した芸能人は大勢いる!

星野源

2012年12月、楽曲制作とレコーディングが終わった直後にクモ膜下出血で倒れた。手術は成功したのだが、痛みと神経過敏が24時間襲い続けたという。生と死の境目から這い上がり、今の活躍に至っている。

今ではドラマの主役を数多くこなしている星野源さん

 

 

フリーアナウンサーの大橋未歩

 

2013年1月に脳梗塞で倒れた。夜、洗顔クリームに手を伸ばそうとしたらつかみ損ねた。近くにいる家族は彼女を見るなり、救急車を呼ぶ。口から出た言葉は「大丈夫」が「らいじょうぶ」になり、「保険証」が「ほけんひょう」になったという。脳梗塞は内頸動脈の解離で出来た血栓が脳に飛んだことが原因。

回復した現在はフリーアナウンサーとしてレギュラー番組も獲得している。

アナウンサーが言葉をしゃべれなくなったなんて本当に大変だったと思います。

 

 

桜井和寿(Mr.チルドレン)

2002年7月に倒れた。当初は体調不良で歌番組をキャンセルしたのだが、検査入院の結果、小脳梗塞であることが判明した。充分な静養期間を置いた後に復活。現在も精力的に音楽活動を行っている。

今でも、ドラマの主題歌、CMソングと大活躍です。

 

「そんなことがあったの?」と思えるほど皆さん活躍されてますね。

 

清原翔「引退説」が流れたが、本当?

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の降板が決定した時、「まさか、引退?」と噂が流れましたが今のところそれはないそうです。

STARDUST - スターダストプロモーション - 清原翔のプロフィール
スターダストプロモーションによる清原翔の...

今も所属事務所には「清原翔」の名前は健在です!!

今も、活躍する清原翔の姿を事務所の方々も待っています。

【最新】清原翔の現在の脳出血容態は?復帰までどれぐらいかかるの? まとめ

緊急入院の報道がされてから清原翔さんの容体に関する情報が全く出てこなくて心配ですが、過去に脳疾患で同じように大変な思いをしながらも復帰された芸能人の方々が多くいたのは今後に希望が持てました。

今すぐの復帰は難しいかもしれませんが、再びカッコいいあの姿を見れることを祈っています。

【清原翔】持病があった?脳出血で緊急搬送 原因や容態(現状)は何?
モデルで昨年のNHK連続テレビ小説「なつぞら」で、ヒロインなつ(広瀬すず)が引き取られた柴田家の長男・照男役に抜てきされ、注目を集めた俳優の清原翔(27)が脳出血のため、都内の病院に緊急入院していることが18日、分かった。 清原翔 緊...

 

芸能
シェアする
nabatomoをフォローする
今さら聞けない 本当に知りたいこと

コメント