フィッシャーズ 年収・分け前ってどうしてるの?総再生回数日本一のYouTuber

芸能

子供の将来の夢に「YouTuber」が上位に入るご時世になりましたが、YouTuberってどれだけ儲かるの?ということで、今回は、日本のYouTuberトップ3からグループYouTuberのトップであるフィッシャーズの年収について徹底調査!

メンバーでの配分や、現在YouTuberと掛け持ちで仕事をしているメンバーについても調べてみました。

 

フィッシャーズの登録者数、再生回数がスゴイ!

フィッシャーズの情報として、2020年5月20日時点で、メインチャンネル「Fischer’s-フィッシャーズ-」チャンネル登録者数629万人、動画2107本、総再生回数95億4638万回以上

サブチャンネル「Fischer’s-セカンダリ-」がチャンネル登録者数243万人、動画1186本、総再生回数13億7489回以上となっています。

チャンネル登録者数は現在日本で3位~4位のフィッシャーズですが、動画の総再生回数は1位

良くも悪くも “好きなことを自由奔放にやっている” 動画の投稿でこれだけのファンと再生回数を叩き出していることは凄いことですね。

フィッシャーズの推定年収は?2億円は超えている?

YouTubeでお金を獲得する仕組みは様々なサイトやブログで紹介されている通り、視聴者が動画再生中や動画内に表示される広告を見る、または表示広告へジャンプすることによって発生する仕組みです。(広告収入)

しかし、現在は動画を再生するだけでは収入を得ることができない広告30秒以上再生しないと収益が発生しない広告など様々なタイプの広告が存在し、単価も広告の種類によって様々であるため「1再生=〇〇円」といった単純な計算では算出できないそうです。

しかも、YouTuberの人口も増加傾向にあるため単価は減少傾向にあるそうですね。

推定金額はなんと一億4千万以上!これは広告収入のみの金額になります。

また、サブチャンネルであるセカンダリの予想平均年収をプラスすると、なんとフィッシャーズが動画の再生数で得ている年収は約1億7000万円程になります

多少誤差はあるかもしれないが、フィッシャーズは動画活動だけで1億円以上の収益を獲得しているということが予想される結果になりました。

 

フィッシャーズの収入の方法は?YouTuberの仕組み

最近はネットが発達していますので、企業もテレビCMによる宣伝だけでなく、YouTubeでの宣伝活動も行うようになりました。

企業がYouTubeに広告宣伝料を支払い、YouTubeはその広告宣伝料をYouTuberに支払うという関係が成り立っています。

動画を見た視聴者に対し商品やサービスをPRすることで、間接的ではありますが、企業側も利益を得ています。

また、動画再生数による収益だけでなく、フィッシャーズは他にも

・企業案件動画のギャラ(単価は企業や知名度によりまちまち)

・TV出演のギャラ

・ネットニュースや雑誌などのインタビュー・写真のギャラ

・イベント出演のギャラ

・グッズ販売による収益

などなどの収入が考えられます。

これらについては相場が全く不明であるため予想がつかないが、恐らく動画の収益よりも更に多いのではないだろうかということが考えられるそうです。

彼らの動画外での活躍から、素人目で見ても少なくとも5000万円以上であると思われるため、フィッシャーズ名義で獲得している年収は動画・その他合わせて2億円以上はある!と推測することができるのです。

【フィッシャーズ】メンバーへの収入の分け方(分配)はどう決めているの?

年収が約2億円であることが考えられるフィッシャーズだが、果たしてメンバー7人への配分は一体どのような感じになっているのだろうか。

完全なプライベートな話であるため、もちろん誰も配分に関する話題に触れたことが無いため秘密に包まれているが、仕事内容から、メンバー達にどのように2億円が分配されているのかを予想してみました。

グループYouTuberの年収分配で一番無難であると考えられる方法はこちら。

動画の企画・編集など動画に対して貢献している割合で割り振られるため、動画に出演する回数が少ないメンバーでも多くの収入が得られるという「歩合制」にも似た分配方法である。

現在、動画の編集をしていると思われるメンバーは以下の通り

シルクロード→メインチャンネルを主に担当

ンダホ→セカンダリを担当

マサイ→メインを時々&OP・EDの特殊な映像などを担当

モトキ&ぺけたん→セカンダリを時々

ダーマ&ザカオ→不明(恐らくやっていない)

また、更に撮影部屋の提供者にお金が上乗せされることを考えると、メインで撮影を行うことの多い部屋はシルクの部屋であることからこの考え方でもシルクが他メンバーよりも多くの収入を得ていることが考えられる。

10%でも月収100万以上の高収入です。凄いですね。

フィッシャーズ 年収・分け前ってどうしてるの?総再生回数日本一のYouTuber まとめ

面白いコンテンツが目白押しの「フィッシャーズ」のYouTube。ついつい夜更かしをしてしましますよね。これほどの動画を作ることができれば月収100万円以上の収入が可能になるんですね。いやー夢があります。

しかし、フィッシャーズも初めからこれほどの会員数があったわけではありません。地道に動画を作成し続けた結果としての今のフィッシャーズがあるんですね。

とにかく、スゴイ!の一言です。

ぺけたん 炎上の経緯を詳しく解説 やってることがゲスすぎる!?渡部以下とも
大人気YouTuber フィッシャーズのメンバー「ぺけたん」が炎上しています。 事の発端は2020年10月2日、「コレコレ」(登録者数122万人)が生配信を実施したないようでした。この中で、登録者500万人以上のトップYouTuber...
芸能
シェアする
nabatomoをフォローする
今さら聞けない 本当に知りたいこと

コメント