テレビアニメ『マブラヴ オルタネイティヴ』神鬱PCゲームが2021年に放送決定!?

アニメ

2020年10月24日(土)に開催されているオンラインイベント“白陵大付属aNCHOR学園 WEB生徒総会”にて、『マブラヴ オルタネイティヴアニメ化プロジェクトの最新情報が公開されました。

2006年にPCゲームとして発表され、多くのファンを産んだこのマブラヴ オルタネイティヴについてまとめました。

 

アニメ「マブラヴ オルタネイティヴ」映像がスゴイ 不知火と赤い武御雷が!

TVアニメ マブラヴ オルタネイティヴ 放送決定記念 特報PV

2021年に放送されることが24日、発表された。あわせて、特報PVとティザービジュアルが公開されました。

縦横無尽に動き回るさまざまなカラーリングの戦術機“武御雷(たけみかづち)を確認できる特報PVも上映された。(映像の中では、不知火と赤い武御雷が斬り合うクーデターの名場面も。)

マブラブオルタネイティブといえば、戦術機のデザインが素晴らしいです。

PCゲーム当時では動かなかった戦術機が現在のアニメーションによって思う存分動く様子がPVで見ることができました。

コマ送りで見ると、長刀の火薬式ノッカーや細かい機体制御の動きなどが見事に映像化されていることがわかります。

なお、本映像はオンラインイベントに合わせて公開されたもののため、まだサンプルを含んでおり、完全には監修が通っていないものだということです。

PCゲームからやっている人からすると感動ものです。

現段階では放送開始時期・放送局等の詳細情報は未公開でした。

マブラヴ オルタネイティヴ」とは?ストーリー紹介

マブラヴ」は、ゲームブランド:age(アージュ)が企画・製作した2003年発売のアドベンチャーゲーム。

2006年発売の『マブラヴ オルタネイティヴ』と合わせてひとつの壮大なストーリーを成し、多くのシェアードワールドタイトルやメディアミックスを展開しているプロジェクトです。

マブラヴ オルタネイティヴの世界

それは、極限の世界で戦う人々の絆の物語―この時空に存在する、無数の並行世界のひとつ。

 そこで人類は、戦術歩行戦闘機(戦術機)と呼ばれる人型兵器を駆り、人類に敵対的な地球外起源種「BETA」と数十年にわたる戦いを続けていた。

 舞台となるのは、“BETA”との戦争によって人類の人口が10億人にまで減少してしまった世界。崩壊した街で目覚めた主人公は、夢だと思い込みつつ自分が通っていた学園に向かうと、学園ではなく“国連軍横浜基地”となっていて……という流れです。

 

『マブラヴ』の魅力として挙げられる要素として、圧倒的な絶望感や死の描写があります。

本作の世界の人口は10億人にまで減少してしまっており、男の衛士(パイロット)の多くがBETA襲来時に真っ先に戦場に出て死んでしまったため、残っている衛士のほとんどが女性という状況です。

主人公(白金武ーしろがねたける)は貴重な男性衛士ということで、かなり喜ばれます。

 こんな状況を作り出したのが、人類の敵である地球外起源種“BETA(ベータ)”。

このBETAという存在が……本当に怖い

というのも、オルタ』では例え主要人物であっても容赦なく死にます

生きたまま食われますし、引きちぎられますし、溶けますし、泣き叫びながらバラバラにされます。

あまりにも衝撃的なシーンが多かったため、「鬱ゲー」としても知られていました。

 

マブラヴ オルタネイティヴ」アニメ化への声

はたして、今回のPVやビジュアルで描かれた戦術機が、テレビアニメでどのように描かれるだろうか。期待やふあんのこえをあつめてみました。

 

14年間ファンの方もいるわけで。熱量が半端ないです。

 

テレビアニメ『マブラヴ オルタネイティヴ』神鬱PCゲームが2021年に放送決定!? まとめ

過去の番組で原作者の吉宗鋼紀氏は、

『マブラヴ』からではなく『マブラヴ オルタネイティヴ』をアニメ化することに対して

不安感を覚えるファンに対して、『マブラヴ』の知識がある前提でゲームのままの『マブラヴ オルタネイティヴ』をただアニメにするのであれば、それは失敗だ、といったニュアンスの発言をしている。

本作がどのような構成になるのか、楽しみでならないです。

アニメ「マブラヴオルタネイティブ」10倍面白く見るための基礎編 ストーリー
2020年10月24日に2021年に放送を予定しているテレビアニメ『マブラヴ オルタネイティヴ』の特報PVが解禁され話題になりました。 アニメによってサクサク動く戦術機のカッコよさに期待が膨らむ反面、その博大なストーリーや背景をどうアニメ...

コメント