ドラマ【10の秘密】ひみ10ネタバレ!7話のあらすじまとめ 「ウツノミヤ」のメモ書きを見つけた翼

ドラマ

「10の秘密」はキャストの秘密だらけのミステリーを楽しむことができるドラマ!この後の展開や結末・最終回も気になるポイントです。真犯人は由起子なのか!?
主演は向井理さん、元奥さん役に仲間由紀恵さんその他豪華キャストが出演しています。

由貴子の行方を追う圭太でしたが、10年前の火事に宇都宮が関わっているかもしれないことが分かります。

 

ドラマ【10の秘密】ひみ10ネタバレ!6話のあらすじまとめ 由起子の言葉に瞳は!?
「10の秘密」はキャストの秘密だらけのミステリーを楽しむことができるドラマ!この後の展開や結末・最終回も気になるポイントです。真犯人は由起子なのか!? 主演は向井理さん、元奥さん役に仲間由紀恵さんその他豪華キャストが出演しています。 ...
ドラマ【10の秘密】ひみ10ネタバレ!5話のあらすじまとめ 翼は正体は?3億円は?
2020年1月14日(火)からスタートした「10の秘密」どんな秘密があるのかネタバレも気になりますね。 「10の秘密」はキャストの秘密だらけのミステリーを楽しむことができるドラマ!この後の展開や結末・最終回も気になるポイントです。 主演...
ドラマ【10の秘密】ひみ10ネタバレ!4話のあらすじまとめ 誘拐犯は正体は?
2020年1月14日(火)からスタートした「10の秘密」に原作があるのか?どんな秘密があるのかネタバレも気になりますね。 「10の秘密」はキャストの秘密だらけのミステリーを楽しむことができるドラマ!この後の展開や結末・最終回も気になるポイ...

 

「10の秘密」第7話あらすじ・ネタバレ

圭太(向井理)から、誘拐犯の正体が母・由貴子(仲間由紀恵)だと聞かされ、にわかには信じられない(山田杏奈)。

さらに追い打ちをかけるように、由貴子から「もう用はない」と言われたは、激しいショックを受ける。目の前でを傷つけられ、由貴子への怒りがおさまらない圭太は、奪った金を警察に見せて由貴子の罪を公にしようとするが、隠していたはずの3億円は、こつ然と姿を消していた――。

由貴子に金を奪い返されたと考えた圭太竜二(渡部篤郎)に接触。帝東建設の不正を露呈させ、社長の長沼(佐野史郎)の失脚を狙う竜二に手を貸す素振りを見せ、由貴子の居場所を聞き出す。しかし、たどり着いた隠れ家で、圭太は背後から何者かに襲われて……。

その頃、10年前に火事が起きた別荘の建設プロジェクトに、竜二が関わっていたことを突き止めた(松村北斗)は、母親との記憶をたどるうちに、あることを思い出す。そして、母親が残した一枚のメモを見つけ出すと、そこには犯人と思われる痕跡が。

から話を聞いた圭太は、10年前の真実を突き止め、さらに由貴子を捕まえるためにも、竜二に迫る。すると、竜二由貴子も知らない、ある秘密を打ち明ける。

ここから「ねたばれ」です。

3億円と由貴子の行方を追う圭太

3億円が盗まれてしまい、場所を提供してくれた男に会いに行ったが知らないと言われる。
由貴子の行方を探していると、偽造パスポートを渡したから既に海外なんじゃないかと言われる。


菜七子に3億奪われたことを連絡すると、すぐに帰ってくるように言われる。急いで石川家に行くと、真衣との帰り道、車道に飛び出して瞳が自殺しようとしていたことを聞かされる。


純子にも由貴子がこれまでにしたことを話すと、父親も借金を作って逃げ、その後病気で亡くなったのだと知らされる。
翼から連絡が来て、長野の別荘に関係する記事を調べていたところ、帝東建設との繋がりの記事を見つけたと知らされる。


メールで送られてきたその画像には、宇都宮が写っていた。宇都宮に会いに行った圭太は長野の別荘について聞くが、工事のことしか覚えていないと言われる。
由貴子に3億を奪い返されたと言い、行方を探してくれれば手を組む話を考えてもいいと言う圭太。

捕まってしまった圭太

由貴子と会う宇都宮は隠れ家を圭太に教えたと言い、10年前の火事のことをしつこく聞かれていることも話す。さらに、圭太から3億取り戻したのだろうと言われ、驚く由貴子。


その頃圭太は、宇都宮から教えられた隠れ家に向かっていた。中に入ると二本松が後ろから襲い、気を失ってしまう。
翼と会った瞳は、自分が翼の母親を殺してしまったと謝るが、母親は別の男に殺されたのだと話す。さらに、真相を知るために瞳に近づいたのだと謝罪する翼だった。

目が覚めた圭太は椅子に縛られていて、そこに由貴子が現れる。
結婚していた頃のことや由貴子へのコンプレックスを話ながら、縛られたロープを外す圭太。由貴子に掴みかかりながら絶対に罪を償わせると言うが、催涙スプレーをかけて逃げる由貴子。

瞳から由貴子に嫌いだと言われた話を聞きながら、自分の母親の事も話す翼。火事の日にピアノを一緒に弾いていた時のことを思い出した翼は、電話がかかった際に楽譜に何かをメモしていたことを思い出す。
家に帰り、遺品の中から楽譜を調べていると、その中に「ウツノミヤ」と書かれていたのを見つけるのだった。

10年前の火事と宇都宮の関わりは?

長沼に呼び出された宇都宮は、調査委員会を設置したことを聞かされる。お互いに腹を探り合う長沼と宇都宮。
帝東建設を訪れた翼は、会社から出て来た宇都宮が靴の汚れを払う仕草を見てハッとする。
隠れ家まで菜七子が迎えに来てくれ一緒に家に帰ると、翼が待っていた。翼から楽譜にメモされた「ウツノミヤ」という文字を見せられる。
これだけでは何とも言えないと言う圭太だったが、靴を拭く仕草を10年前にも見たと話す翼。
やたら靴にこだわっていたことも思い出す菜七子の言葉を聞き、宇都宮に会いたいと連絡する圭太。
宇都宮と手を組んだフリをして油断させると話す圭太だった。

宇都宮と手を組んだ圭太

翌日、宇都宮と会った圭太は、由貴子を捕まえるために手を組みたいと話す。
手の内を開かして欲しいと言うと、矢吹が自殺して由貴子から連絡を受けた際に、USBを見つけて持っていることを打ち明ける
手帳があれば由貴子を裁くことはできるかと聞くと、できると思うと言う。

秘密は全て話したと言う宇都宮に、10年前の火事のことでも秘密はないのかと聞くが、「無い」と答える。
納得したフリをして手を組むことを決めた圭太は、宇都宮を握手を交わす。
その後、駐車場で電話をしてお礼を言う宇都宮。その相手は菜七子だった。電話を切った後、車の中のスーツケースを開けると、そこには3億円があった。

なぜ、宇都宮の通話の相手が「菜七子」!?

 

 

 

コメント